広島で遺言・納税資金・争続対策・不動産・保険・金融・葬儀などでお困りなら、エフアイ法務行政書士事務所へご相談ください。

〒730-0015 広島市中区橋本町8-17-201 松屋ビル2階

お気軽にお問合せください

082-225-8501

アクセス

JR広島駅より徒歩約10分
RCC文化センターすぐそば
徒歩約1分

相続、遺贈、贈与

  • 相続は、死亡した人の財産を(その者に属していた一切の財産的権利義務)を、家族などの相続人が受け継ぐことをいいます。
     
  • 遺贈は、遺言により、相続人や相続人以外の特定の人に、財産を与えることを遺贈といいます。一定の割合で遺産を与える包括遺贈と特定の遺産のみを与える特定遺贈があります。
     
  • 贈与は、当事者の一方が自己の財産を無償で相手方に与える意思表示をし、相手方がそれを受諾することによって成立する契約です。
贈与は、「生前贈与」「負担付贈与」「死因贈与」の大きく分けて3つがあります。
  • 生前贈与とは、贈与者(財産をあげる人)と受贈者(財産をもらう人)がお互い生きている間に効力が生じている贈与です。
    例えば、「この車をあげましょう。」「はい、ください。」というような贈与です。
     
  • 負担付贈与とは、受贈者(財産をもらう人)に一定の負担を課す贈与のことをいいます。例えば、「家をあげるから残りのローンを払ってほしい。」などです。
     
  • 死因贈与とは、贈与者(財産をあげる人)の死亡により効力が生じる贈与です。
    例えば、「私が死んだら、この車をあげましょう。」「はい、もらいます。」というような贈与です。
    この贈与については、一般的に民法や税法では、遺贈に関する規定が準用されます。遺贈と死因贈与の違いは、遺贈は遺言書に遺言者が一方的に相続させるという意思表示でできますが、死因贈与は、お互いの意思表示が必要です。

相続無料相談実施中(初回相談無料)

遺言、相続手続き、相続対策など相続に関するご不明な点やお悩みなどございましたら、お電話またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。

お気軽にお問合せください

当事務所では、

  • 相続手続
  • 遺言書作成支援
  • 名義変更
  • 相続の事前対策

などのご相談に誠実に対応致します。
お気軽にお問合せ下さい。初回相談は無料です。

お電話でのお問合せはこちら

受付時間:9:00~20:00
​担当:円満相続アドバイザー&行政書士 今井利行

※相続税に関するご相談や申告についても提携の税理士がご相談に対応します。
また、提携の弁護士、司法書士、土地家屋調査士などの専門家もご紹介いたします。
※内容によっては、お答えできない場合があります。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せ

082-225-8501

082-225-8502

受付時間:9:00~20:00

お気軽にお問合せください。

無料相談予約受付中!

初回相談は無料です。相続手続、遺言書作成支援、名義変更、相続の事前対策などのご相談に誠実に対応致します。

ご相談日は、当方の時間の都合がつけば、土日祭日夜間でも対応可能です。

ご連絡先はこちら

エフアイ
法務行政書士事務所

082-225-8501

082-225-8502

〒730-0015
広島市中区橋本町8-17-201松屋ビル2階

代表:円満相続アドバイザー
行政書士 今井利行

代表ごあいさつはこちら

事務所概要はこちら