広島で遺言・納税資金・争続対策・不動産・保険・金融・葬儀などでお困りなら、エフアイ法務行政書士事務所へご相談ください。

〒730-0015 広島市中区橋本町8-17-201 松屋ビル2階

お気軽にお問合せください

082-225-8501

アクセス

JR広島駅より徒歩約10分
RCC文化センターすぐそば
徒歩約1分

代表のごあいさつ

DSC_8987-2.jpg

相続は、誰でも経験することです。いったん相続が開始すると短期間にいろいろな手続があったり、相続人同士での話し合いがあったりします。これらのことを慌しくこなしていくうちに、故人を偲ぶどころか怨むようになってしまうこともあります。

相続対策というと、相続税対策と思われる方が多いのではないでしょうか? しかし、相続税を納める方は、全体の約4~5%です。20人に1人の割合なのです。。

それでは、後の人は相続対策が必要ないのでしょうか? いいえ、必要だと思います。相続の多くのトラブルは遺産を分けることにあるのです。相続でトラブルになった方のご相談を受けていて感じることは、「自分は相続でもめることなんかない。」と考えられていたという方が案外多いということです。

また、相続の正しい知識がなかったために、相続人間でトラブルに発展したり、失敗したりするケースが多いのも事実です。そのためには、正しい知識を身につけ、事前に対策を行っていくことが必要です。

相続は遺産分割、税金、法律、納税資金、争続対策、不動産、保険、金融など多岐の分野にわたりますので、さまざまな知識が必要なります。そのためどこに相談すればよいかお悩みになることが多いと思います。 

私は、相続に関するサポートを行うにあたって、次のように 宣言し、弁護士、税理士、司法書士、土地家屋調査士、行政書士、宅地建物取引士、不動産コンサル、生保ライフコンサルタントなどの専門家集団と協力しお客さまにとってよりベターな方法をご提案してまいります。

  1. 中立公正な立場に立ってお客さまの幸せを追求し、社会貢献します。
  2. お客さまの問題点、解決方法の「見える化」(わかりやすい説明・提案・実行)をします。
  3. 三代先まで円満な相続を目指します。
  4. 広島を日本で一番の「円満な相続の県」にしたい。

「三代先まで円満な相続を考える!」
エ フ ア イ 法 務 行 政 書 士 事 務 所
円 満 相 続 ア ド バ イ ザ ー
行政書士 今 井 利 行

代表のプロフィール

富山県生まれ
  • 富山県立砺波高校
  • 富山大学経済学部卒業
大学卒業後、1986年より
  • 中堅ゼネコンにて、17年の間に、現場・経理・開発・ゴルフ場運営・営業を経験し退職。
  • 開発、営業時代に、お客さまの相続や不動産の有効活用に携わる。
2003年より

財産コンサルタント会社で7年半の間、相続対策、資産対策、不動産対策を主に行う。

2011年~現在

独立し、エフアイ法務行政書士事務所開業 。
相続に特化している行政書士です。

保有資格
  • 行政書士【広島県行政書士会所属】
  • 1級ファィナンシャルプランニング技能士
  • AFP認定者【日本FP協会】
  • 公認不動産コンサルティングマスター
  • 宅地建物取引士
  • 賃貸不動産経営管理士
  • 第二種証券外務員資格試験合格
  • スキーのインストラクター(SAJ準指導員)
  • その他・・・・・・・・・・・・
趣 味
  • サッカー観戦(サンフレッチェのファン)
  • スキー
  • 立読み(悪趣味?)
何故、富山出身なのに、広島にいるの?と尋ねられます。

大学卒業後、ゼネコンに就職し、最初に赴任したのが「広島」でした。
それから、25年間ずーっと広島です(途中3年間岡山に単身赴任していました)。
こちらで結婚、女房は広島生まれで、子供も広島で生まれました。女房も子供も、故郷に帰省しても、「富山弁」がわかりません。私としては、悲しいことです。

相続に関して本当にいろいろな知識と経験がいるのだなとつくづく思っています。私自身、相続に関しては、まだまだ足りないところがあり、今も勉強中です。そして、これからも勉強を続けていくのだろうと思います。

相続では、遺産に不動産がある場合が多いのです。不動産の知識と実務が必要になります。不動産の価格が分からないために、相続手続きが前に進まないこともあります。不動産の価格は相続税を申告するための相続税評価額という評価方法もありますが、実際に売却したらいくらなのか(実勢価格)あるいは売却できるのかどうかを見極めることも必要です。

換価分割(遺産を売却し金銭にして分割)や相続税の納税資金を確保する場合には、必要です。そして、

  • 相続した不動産に問題がないのか(賃貸マンションであれば空室問題や家賃滞納者、今後の借入金の返済)、二次相続対策を考えなくてはいけないのでないか等いろいろ考えなければならないことがあります。・・・・宅地建物取引士や不動産コンサルの知識と不動産の実務が必要。
     
  • 収入増をはかる、納税資金の確保、相続で受けた財産をどのように活用するのか・・・・・・ファインシャルプランナーの知識と実務が必要。
     
  • 争続を防ぐには遺言の活用が必要だ。相続が発生したら、遺産分割協議や相続手続等が必要。・・・・・行政書士の知識と実務が必要。

確かに、資格を持っていてもという話はよく聞きます。私の場合、ゼネコンや税理士事務所系の財産コンサルタント会社(前職)にいて、皆さんのお役に立ちたいと思いながら、知識と実務を身につけてきました。気付いたら、行政書士、宅地建物取引士、不動産コンサル、ファィナンシャルプランナーなどの資格を取得していました。どちらかと言えば、資格を取得した後に実務をつけたのでなく、実務をつけた後に資格を取得しています。ただ資格を持っているというわけではありません。 

まだまだ勉強中・・・・・・・一生勉強

行政書士って何?

「行政書士って何?」と聞かれることがあります。また、セミナーなどで「相続って誰に相談するの?」って質問すると、「税理士」「司法書士」「弁護士」「銀行の担当者」「農協の担当者」「知り合い」という回答が多く、残念ながら、「行政書士」という答えを聞いたことがたったの一度もありません。それも私が講師をしているセミナーで質問しているにもかかわらずです。行政書士は「代書屋さん」というイメージがまだまだ強いのでしょう。
それでは、「行政書士は何をするのか。」 日本行政書士会連合会のホームページを見てみると

  • 「官公署に提出する書類」の作成とその代理、相談業務
  • 「権利義務に関する書類」の作成とその代理、相談業務
  • 「事実証明に関する書類」の作成とその代理、相談業務

と書いてあります。行政書士が取り扱うことが出来る書類の数は今では数千種類を超えるといわれています。
しかし、行政書士である自分でもよくわかりません。ですから、一般の方が分からないのも当然でしょう。(また、他の先生に怒られそうです。)

私は、行政書士を名のってはいますが、円満相続アドバイザーです。

そのための資格や知識・実務を身につけてきました。相続には、様々なことが関連し、民法、税務、金融、不動産、保険、家族関係など多くの実務や知識や経験が必要になってきます。以前から感じることですが、行政書士業務だけでは、相続業務は困難です。 もちろん、司法書士だけでも、税理士だけでも、ファイナンシャルプランナーだけでも、不動産コンサルだけでも困難です。

残念ながら、私は、職務上、自分ですべての相続業務を行うことはできません。足りない部分は他の専門家の力を借りていきたいと思います。
相続で不安な方、わからないことや疑問に思っていることを整理して、解決の道筋を描いてあげることが 、もっとも大きな仕事です。

相続対策四原則+2チェックを中心に三代先まで考えた相続をアドバイスしていきます。
そして、相続を相談するなら、「エフアイ法務行政書士事務所の今井に」と言われるように日々努力いたします。

当事務所の特徴

当事務所が提供する『円満相続アドバイザー』には、下記3点の特徴があります。

11年半の豊富な経験と実績

私は(当事務所代表)は、、11年半にわたり、 相続に関する業務をご提供させていただいております。その豊富な経験と実績や事例から、通常では難しいご相談でも対応が可能です。

士業や専門家とのネットワークで対応

当事務所では、お客様のご相談にお応えできるよう士業や専門家とのネットワークを構築していますので、誰に相談すべきか迷ったら、当事務所へご連絡ください。あなたの悩みに答えることができます。

時間をかけて、ていねいにご説明します

「三代先まで円満な相続のために!」をキャッチフレーズに、ひとりひとりのお客さまに対して、たっぷりと時間をとり、わかりやすい言葉でていねいに、ご説明させていただきます。お客さまが納得できないまま、手続きを進めるようなことはありません。

相続無料相談実施中(初回相談無料)

遺言、相続手続き、相続対策など相続に関するご不明な点やお悩みなどございましたら、お電話またはお問合せフォームよりお気軽にお問合せください。

お気軽にお問合せください

当事務所では、

  • 相続手続
  • 遺言書作成支援
  • 名義変更
  • 相続の事前対策

などのご相談に誠実に対応致します。
お気軽にお問合せ下さい。初回相談は無料です。

お電話でのお問合せはこちら

受付時間:9:00~20:00
​担当:円満相続アドバイザー&行政書士 今井利行

※相続税に関するご相談や申告についても提携の税理士がご相談に対応します。
また、提携の弁護士、司法書士、土地家屋調査士などの専門家もご紹介いたします。
※内容によっては、お答えできない場合があります。

お問合せはこちら

お電話でのお問合せ

082-225-8501

082-225-8502

受付時間:9:00~20:00

お気軽にお問合せください。

無料相談予約受付中!

初回相談は無料です。相続手続、遺言書作成支援、名義変更、相続の事前対策などのご相談に誠実に対応致します。

ご相談日は、当方の時間の都合がつけば、土日祭日夜間でも対応可能です。

ご連絡先はこちら

エフアイ
法務行政書士事務所

082-225-8501

082-225-8502

〒730-0015
広島市中区橋本町8-17-201松屋ビル2階

代表:円満相続アドバイザー
行政書士 今井利行

代表ごあいさつはこちら

事務所概要はこちら